見えない脅威・・・

 新型コロナウイルスの感染状況は日増しに深刻化しています・・。 三度目の緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が発出された地域以外でも感染者が増加し、あちこちで「過去最大」や「前回宣言以降最大」が頻発しています。  供給や実施段階での様々な問題を抱えながらも、ようやくワクチンの接種が開始され、明るい兆しが見え始めたのも束の間、次々とウイルスの変異株が現れ、感染力が強いそれらの構成比率の高まり…

続きを読む

薄紫のカーテン・・・

 『次は満開の頃に・・』と思ったのは10日ほど前・・。 日増しに気温も上がり、今日の予報は「夏日」。何回か雨も降り、様々な草花が開花しているので、藤も見頃になっていると思われます・・。  前回は山に登ってから隣の公園の藤を見ましたが、今回は逆のルートで回るつもりです。例によって近いので、午後1時半過ぎの出発です。大型連休が始まった高速道路は、予想通りスムーズで、かなり自粛要請が効いている…

続きを読む

お家スイーツ(チーズケーキ)・・・

 コロナ禍はいろいろな事に影響を与えます・・。 警戒度がワンランク下がり、公民館が使えるようになりましたが、感染防止の様々な制約が有り、以前の様には行きません・・。  調理室を使う料理クラブは、部屋の利用人数制限で午前・午後の二部制になり、「二回公演」のM先生は大変です。更に調理室での飲食が禁止されているため、メニューは大幅変更で、テイクアウトものに変更されました。  初回は中華ま…

続きを読む

5ヶ月振りのサイクリング・・・

 絶好の天気到来です・・。 昨日は北西の強風が一日中吹き荒れていましたが、今朝は打って変っての無風快晴。サイクリングには申し分のない好天です・・。  E公民館には登山とサイクリングの両方を行うサークルが有りますが、昨年はコロナ過でバスを利用する登山は休止。今年もサイクリングだけが実施予定で、その第一回目が一か月後となり、下見を行う事になりました。  いつものサイクリングのルールで、…

続きを読む

再び花園へ・・・

 季節は春から初夏へ・・。 晴天が続く中、夏日の日も現れ、桜前線も東北地方から北海道へと移り始めています。地方紙の記事は桜以外の花便りに変わりました・・。  そんな中、県北部のN町に有る公園の記事が載りました。嘗ては地元農協が薬草をテーマとした農業公園を運営していましたが、農協再編により町に寄贈され、5年の歳月を掛け、「花の公園」として生まれ変わりました。  それが正式にオープンす…

続きを読む

午後の山道・・・

 晴天が続きます・・。 トレーニングのウオーキングも平地歩行にはそろそろ飽きて、山行に向けての実践歩行がしたくなりました。その格好の場所を思い出しました・・。  県南部のF市に在る丘陵公園です。体育館やテニスコートを持ち、複数のため池とそれを取り巻く丘陵の最奥部が標高181メートルの庚申山で、山頂に向かっていくつかのコースが有る、広大な公園です。  午前中は久々に公民館の会議が有り…

続きを読む

春季祭・・・

 車は県道を西に向かって走ります・・。 カーラジオは靖国神社の春の例大祭に総理大臣が真榊を奉納した事を報じていました。今日は何処の神社でも祭事のようです・・。  ボランティア団体の改選で役職が二つ増えましたが、その一つが護国神社の総代で、今日は春季祭と神饌田奉告祭への参列です。前任者から案内状の引き継ぎを受けただけで、要領を得ないまま隣市に在る護国神社へと向かいます。  春季祭とは…

続きを読む

やはりゴルフは楽しい・・・

 丸3ヶ月振りのゴルフです・・。 年始にゴルフをした直後に腰を痛めてしまい、その養生と寒さも手伝ってずっとゴルフを休んでいて、いつの間にか90日が経っていました。  嘗ては夜の練習場に通うほど夢中だったゴルフですが、今では練習はおろか、プレーが終われば次のプレーまでクラブに触る事も有りません。嫌いになった訳ではありませんが、熱が冷めてしまった事は間違いありません。  練習熱心なH君…

続きを読む

ピンクの絨毯・・・

 久し振りの息抜きです・・。 ローカル番組で放映される『季節の名所』は行き尽くした感じですが、画面の色の鮮やかさに魅かれ、暫く振りに出掛けてみました・・。  県南東部に在る公園は、高速道路を使うとインターで三つ目で、比較的簡単に行く事が出来ます。天気予報では、曇りで風が吹き出すのは15時過ぎから・・と、いつもの昼を挟んだ「お出掛け」にはちょうど良いようです。  10年ほど前に全通し…

続きを読む

一年経ったコロナは今・・・

 我が国で初めて新型コロナウイルスの感染者が発生してから1年3ヶ月・・。 二度の緊急事態宣言と「まんえん防止等重点措置」が発出されても感染は治まるどころか、第4波のピークに向かって増え続けています・・。  当初はこれほど長期のまん延を誰しもが予想しなかった筈ですが、新たに数種類の変異種が出現し、それらが感染者を増やしているようです。嘗ては首都中心だったものが、最近は地方でも『過去最高』の…

続きを読む

お待たせしました・・・

 車が無くなってから4ヵ月弱・・。 極力車を使わない生活を心掛け、どうしても必要な場合は妻の車を借用し何とか凌いで来ました。お蔭で徒歩での行動距離も伸びました・・。  昨年末に契約した時には、『納車は早くて4月末・・』と、まるで高級外車の輸入のような事を言われましたが、対象車がフルモデルチェンジの新発売と云う事で我慢する事にして、「車無し生活」を始めました。  幸いな事に、冬で登山…

続きを読む

聖火リレー・・・

 聖火が出発してから2週間が経ちました・・。 福島県をスタート地点に、関東地方を駆け抜けた聖火は中部圏に移り、初めての大都市部の名古屋を通過し、西へ・・。  それにしても聖火を見ようと、沿道に並ぶ観客の数は予想を遥かに超える多さで、正に密・密・密・・。 ランナーが著名人の場合は沿道に集まる観衆の数もさることながら、大声での呼びかけや歓声は凄まじい限りです。  特に大都市の名古屋市街…

続きを読む

SNS事情・・1

 「LINE」の信頼性が問題になっています・・。 関連作業を行っている中国企業で、加入者の個人情報を自由に閲覧出来る状態になっていた事が分かり、個人情報が流出した恐れが有るようです。  問題は利用者数が国内だけでも9千万人に近い浸透振りで、LINEを情報発信のツールとして使っている自治体等も有り、LINEは今や社会インフラと化している事です。その信頼性が疑われると云う事は大きな問題と言え…

続きを読む

今回も「お家イタリアン」・・・

 妻が腰痛で寝込んでしまいました・・。 『ストレッチで強く伸ばし過ぎた・・』は本人の弁・・。腰痛は本人にしか分からない痛みですが、体験者としては良く理解出来ます。  夕食を作る事になり、今から買い物に出掛けるのは面倒・・と食料品の在庫点検をしました。色々な食材は有りますが、急に作る事になったので、新規ものをやる気力が有りません。結局スパゲッティにしました。  スパゲッティ自体も1.…

続きを読む

不思議な出来事・・・

 またもや『懲りない人々』の登場です・・。 今度は政府コロナ対策のお膝元・厚労省の皆さんが、宣言解除後とは言え、深夜まで20名を越える団体で「送別会」をやっていたとか・・。  監視社会の現在では、どんなに隠しても立ち所にニュースとして世間に拡散されてしまいますが、隠そうとする気も無かったのかも知れません。20数名の送別会は法的には何の問題も有りません。  問題は「時期」と「立場」で…

続きを読む

繋がらない電話・・・

 電話の事情が変化しています・・。 携帯電話の普及で固定電話の絶対数が減り、特に若い人たちは家庭を持っても固定電話を持たない人が大半です・・。  固定電話は名称の通り、家を始め設置された場所でしか使えませんが、携帯電話は場所に関係なく、しかも話したい相手とダイレクトに話が出来る事から、いずれ固定電話は必要無くなるかも知れません。  「オレオレ」を始めとする、電話を使った詐欺その他の…

続きを読む

お家ごはん(握り寿司)・・・

 自粛生活は食の嗜好にも変化を及ぼします・・。 嘗ては握り寿司は好物の一つで、かなり頻繁に食べていました。しかしながら自粛で外食をしなくなり、贔屓にしていた店も廃業しました。  そんな事情でしばらく食べない内にすっかり忘れてしまい、嗜好の範囲からも消えかけていました。たまたま家から車で10分ほどの場所に新しいスーパーマーケットが開店し、様子を見に行って状況が変わりました。  スーパ…

続きを読む

湧水とため池・・・

 「ほたるの里公園」・・。 美しい湧水の水源が在り、辺りはホタルが生息出来る環境が保たれている公園・・。そんな情報に魅かれ行って見る事にしました・・。  地方紙の記事によると、所在は二つ隣に在る市の西部で、旧郡部だった町は高速道路が出来たお蔭で3~40分ほどで行く事が出来ます。『ホタル』と云う季節外れの名称ですが、『湧水』の文字が興味の中心です。  高速を降りて県道を南下し、県立高…

続きを読む

宣言解除・その後は・・・

 延長された「緊急事態宣言」が解除です・・。 最後まで残った1都3県の「緊急事態宣言」の解除が発表され、およそ2か月半に渡った宣言は全て解除される事になりました・・。  首都圏の感染状況は「下げ止まり」と言われ、地方では急増を始めた県もあります。決してコロナ過が良好な方向に向かった訳では無い中の解除に、宣言の意味合いや解除の理由を問う声があちこちで起こっています。  会見での首相の…

続きを読む

牡蠣小屋・・・

 東日本大震災から丸10年・・。 現地の復興は未だ道半ばの感じですが、様々な復興支援事業が行われ、その一環として現地の特産物を消費する支援イベントが行われています。  地方紙に載ったのは『牡蠣小屋』と云う表題で、T市に在るコンベンションホールの敷地内で、宮城県石巻市産の牡蠣を提供するテント小屋が期間限定で開設されるとの内容でした。間も無く終了する事に気付き、出掛ける事に・・。  会…

続きを読む