お待たせしました・・・

 車が無くなってから4ヵ月弱・・。
極力車を使わない生活を心掛け、どうしても必要な場合は妻の車を借用し何とか凌いで来ました。お蔭で徒歩での行動距離も伸びました・・。

 昨年末に契約した時には、『納車は早くて4月末・・』と、まるで高級外車の輸入のような事を言われましたが、対象車がフルモデルチェンジの新発売と云う事で我慢する事にして、「車無し生活」を始めました。

 幸いな事に、冬で登山を休止している事と腰痛が切っ掛けでゴルフも正月以来の長期休止が続き、更にコロナ過でボランティア活動が殆ど休止のため、出かける機会も大幅に減り、殆ど車を使わずに生活する事が出来ました。

 人は自然と環境に馴染むもので、車が無く歩かなければならないとなると、近距離は元よりそこそこの距離でも歩くようになります。更にウオーキングの代わりと云う「健康志向」を加えれば、かなりの距離でも歩けます。

 いろいろな用足しに歩いて行くようになりましたが、最長は片道3キロの道のりを歩いてショッピング・モールまで行き、コーヒー豆の調達をしました。この時に「分速百メートル」の速度で歩けることが分かりました。

 そんな中、気掛かりな事故が起こりました。大手半導体メーカーの工場火災です。生産ラインがほぼ全焼で、復旧には相当な時間を要する様子・・。車載半導体の分野では国内外で首位のシェアを誇る企業です。

 自動車メーカーにとっては大いに影響が有る筈・・と思っていたら、暫くして県内に在る他社自動車メーカーの工場が半導体の供給不足で工場の操業を休止すると云うニュースが報道されました。心配事が的中です。

 ディーラーの営業マンから電話が有り、納車は別として、車載予定だった新型のETC装置の取り付けには相当の時間が掛かるとの事・・。高速道路を途中下車しても料金カウントを継続できると云う優れものでしたが・・。

 従来型のETC装置なら直ぐに取り付けは出来るようで、仕様変更です。肝心の車は4月の10日前後に納車と聞いて一安心です。具体的な日程を聞かされ、ようやく実感が湧いて来ました。自然にカレンダーに目が行きます。

 昔は新車の納車は「ゲン担ぎ」の意味からお日柄が大事で、「大安」やそれに近い良い日を選んで行われました。カレンダーを見ると金曜日が「大安」。期限より1日早いが納車はその日か・・と勝手に思っていました。

 金曜日の夕方、営業マンからの電話です。『お待たせしました・・』の第一声で、いよいよ来たか・・と一気にテンションが上がりました。所が話をするうちに、膨らんだ風船の空気が抜けるように、気持ちが萎んで行きます・・。

 車はディーラーに届いたようですが、オプション部品はまだ何も付いていないとの事・・。360度撮影のドライブレコーダー・無線で地図の更新が出来るカーナビ等々、性能が楽しみな部品が多数有ります。

 作業を急いで貰って何とか1週間後に納車が決まりました。ここまで待ったので、後1週間位は僅かな時間ですが、待ちきれない気持ちになってしまいます。『お待たせしました・・』と自分に言い聞かせ、心を静めます・・・。         konakry





DSCF1241.JPG                    < AUTECH X-4WD >                    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント